• HOME

看護師と健康管理について

看護師はとても大変な仕事です。高度な知識が必要であると同時に、体力勝負な部分もあります。毎日の業務によって体が疲弊してしまうことも少なくありません。職場は病気になった患者さんが来る場所ですので、油断をすると病気をもらってしまうことも少なくありません。体力が落ちたところに体力が必要であり患者から病気が移ってしまう可能性もあるでしょう。

では看護師はどの様に体調管理をすれば良いのでしょうか。まずは自分の生活サイクルをしっかりと作り睡眠をとる事が大切です。勤務シフトにもよりますが看護師は日勤や夜勤、夕金などがあります。その為なかなか生活リズムを作る事が難しいのです。その為毎日の出勤日や勤務時間を考えしっかりと休息を取る事大切です。休日はしっかりと休み、夜勤の時も休憩時間に睡眠をとる等して体力を温存しておきましょう。睡眠をとらなければどれだけ丈夫な人でも体調が悪化してしまいます。

もちろん食事をとる事も大切です。忙しくてもしっかりと栄養を取らなければいけません。食事量は多過ぎてもいけません。食べ過ぎず、夜勤の時は少な目に、朝早い時はしっかりと取る等バランスの摂れた食生活をして置きましょう。この様に、睡眠や食生活、休息等基本的な事が看護師の栄養管理に繋がっていきます。初めのころは体力が続かない場合もありますが仕事をしていくうちに体力もつき夜勤も疲れず勤務する事が出来る様になるでしょう。

関連記事

看護師ハロワ仕事探しクリアMind